南三陸町のモアイ像について、モアイグッズ・雑学について、まとめて情報発信中!

唯一無二のモアイ専門サイト!南三陸町のモアイ像のこと、モアイグッズと雑学、地域の情報をまとめて発信中

手のひらモアイ像と考える

あなたは今自分に正直に生きていないと思うことはありますか?
それは、生活、仕事、もしくは精神的なことかもしれません。


自分の好きなことを表現でき、活き活きとした毎日が送れたらどんなに良いか。

どうせ自分なんかこんなもんだ…
今の生活や仕事に関して諦めかけている方もいるかもしれません。
そう思っていることが悪いことだとは思わないけど、本当にそれでいいのかもう一度考えてほしい。
私はいやです。誰だってそう思うはずです。
どうにかして自分の環境を変えたかったし、今はいつか出来ると信じています。




私は長い間自分にないものばかりを追いかけて必死でした。
今は違う!というわけではないですが、ある時考える時間が出来たことによって変わりました。


最初はやりたいことや目的を考えても、
なんの為にやりたいのか、何をしたいのかわかりませんでした。
なんとなく、日々を続けていたのでしょう。

ただ、自分と向き合って考えている何となくあれかな~、これかな~、なんて考えが生まれるようになってきて、今まで自分の「苦しみでいっぱいいっぱいだった気持ち」が楽しいものへ変わりました。

そして、自分と同じように感じている人はたくさんいると思います。
自分と同じ経験をしている人に自分を表現できる喜び、生き生きと生きることの大切さを伝えていきたいと今は考えています。




モアイ像には【未来に生きる】という意味があります。
このモアイ像は未来に生きている全ての人へ向けた私たちのシンボルなのです。

私は毎日自宅でモアイ像を目にするたびに自分の個性と未来について考えることがあります。


自分に必要な知識や技術なんかはたくさんあるけど、自分(個性)を大切にしたい。
じゃあ、自分にしかできないことはなんだろう。


未来に夢がない、ビジョンがない。
私にも明確なものはないです。
ですが、生き生きと生きる為に考えること動くことを諦めなければ、いつの間にかついてくるものだと思っているし、そうだと感じています。


今を見失っているあなたに、このモアイ像をそばに置いて自身を見つめ考えてほしいのです。
自己を大切にして、自分を変えられることに気付き、そして何かを成し遂げられることを証明してほしいのです。

手のひらサイズのモアイ像スライド


また、使用している砂は震災にあった南三陸町のサンオーレ袖浜の使用し、手作りで一つ一つ丁寧に固めています。

なお、販売で得られた収益の5%を被災地復興の為に活用させて頂きます。

手のひらサイズのモアイ像「特注ケース」



URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top