南三陸町のモアイ像について、モアイグッズ・雑学について、まとめて情報発信中!

南三陸町🗿モアイパワースポット‼

LOVEモアイ顔出し看板

こんにちは!! 花粉症疑惑を打ち消したヤマです(^◇^)。   桜が咲く季節になりました。 南三陸町の開花時期はだいたい4月中旬から下旬が予想されてます! GWは葉桜満開でちょっとだけ残念になったりならなかったり。   桜の時期にはちょっと間に合わない(*_*) でもそんな時には‼そう‼   南三...

【SMAPとモアイの関わり】モアイコンビとモアイの歌!?

えっ?モアイ

こんにちは。 最近花粉症の気がして、気が気じゃないヤマでございます。 気って言いすぎですねw あ、モアイファミリー代表の柳井は絶賛花粉症らしいです。   さて、本題! 先日、SMAPの復興支援に関わる記事を投稿した際、Twitterユーザーの方から、 実はSMAPにはモアイコンビなるものが存在する SMAPファンには...

日本モアイめぐり(その1)【宮崎県、香川県】

クレーンがあれば 倒れたモアイを元に戻せるのに』

こんにちは。 3月からモアイファミリーでお世話になっているヤマと申します。 今月3日に南三陸町さんさん商店街が場所を移動し、リニューアルオープンしました! ≫詳細はこちらよりご覧ください⇒南三陸町観光協会 多くの方にリニューアルした南三陸さんさん商店街へお越し頂いており町民そしてモアイファミリースタッフもありがたくかんじており...

本物のモアイ像は、さんさん商店街から車で5分【キラキラ丼完食後は、モアイを観に来てチョ!】

モアイ昼

みなちゃま┃━┏┃」 こんぬづわ! モアーチョだチョ!   昨日リニューアルオープンした本設さんさん商店街! 昨日に続き今日もすごい沢山のお客さんが、南三陸町に遊びに来てくれたっチョ~♪   ただ志津川インターから長蛇の渋滞になってしまい… ご迷惑おかけしてもうしわけないッチョm(__)m   明...

旅行先として根強い人気!イースター島の現在について

イースター島

こんにちは! 久しぶりの投稿ですが、 今回、モアイファミリーのセバスチャン(大岡)から、 今なお話題を呼んでいる「イースター島」について触れていきたいと思います。 ※モアイ像のことについてはあまり触れません。。 まず! なんでイースター島について知りたいと思ったか… ただ単純な興味です。。 実はモアイ像のことに関してはそこそこ...

何か気になる?「モアイ像が人の心を惹きつけるわけ?」

何か気になる?「モアイ像が人の心を惹きつけるわけ?」

「なぜモアイ像は人の心を惹きつけるのか」 モアイ像? イースター島にある石でしょ… 小学校の社会の教科書でみた記憶が… モアイに関する情報はあまりなく、 こういった反応の方は多くいると思います。 ですが!! 『テレビや動画で見た時』 『教科書でモアイ像を見たとき』 『いまだにお菓子やグッズになっていたり』 ずっと無くならずに話...

南三陸町のモアイ像に目が入っている理由 (解説:モアーチョ)

モアイ像アップ

南三陸町で実物のモアイ像を見た人は… 「あれ?なんでモアイ像に目が入ってるんだろう?」 なんて思う方もいるのではないでチョか。 そもそも、イースター島に設置されているモアイ像にも、もともと目が入っていたと言われているんだチョ。 これは、モアイ像に目を入れることで霊力(マナ)が宿り、神聖な力が与えられると考えられていたからなんだ...

夏休み自由研究オススメテーマ 「モアイミステリーを解き明かせ!」 小・中学生の皆さんへ

モアイミステリー

  夏休みもそろそろ終わりそうだけチョ、夏休みの宿題はおわっただチョか??   え?モアーチョは? もちろん、そんなものは後の後でチョ~!! ※代表の柳井も宿題は最後の週に一気にやるほうでした…とほほ   モアーチョや代表みたいにギリギリにしか本気になれないタイプだと、ここからが山場だチョ! 算数...

モアイ像に胴体があるなんて…

モアイ像の胴体

ご存知の方も多いとは思いますが。。。ちょっと前にモアイ像には胴体があるって話題になりましたよね!しかもめちゃくちゃに長い。。。この画像見たときは本当にびっくりしました。。。久々に見直してみたんですが、何度見ても衝撃的な画像です。(R13) いやはや。。。どうしてこんなに長くしちゃったの!一部では「この画像のモアイ像も...

ご存知ですか?南三陸町のモアイの特別なパワー!!

ご存知ですか?南三陸町のモアイの特別なパワー!!

みなさまこんにちは!モアイファミリー阿部です('ω')ノ現在は震災によりなくなってしまいましたが、私が暮らしている南三陸町の志津川地区には、かつて松原公園という海辺のデートスポットがありました。ちなみに私がそこでデートをしたことはございません。そこには、地球の裏側のチリ共和国との友好の印であるモアイ像と、チリの国鳥であるコンド...

Return Top