新年、南三陸モアイファミリーの近況報告

こんにちは南三陸モアイファミリー代表の柳井です。
まずは今更ではございますが簡単に自己紹介を。

 

代表の自己紹介

生まれも育ちも東京都立川市、現31歳の未婚の独身男性です。
趣味は読書と映画鑑賞、海外旅行。

2012年に立川から南三陸町に移住し、南三陸町観光協会で働きながら2013年にモアイファミリーを立ち上げ、現在はさんさん商店街インフォメーションに職場を変えて、2足ワラジで事業運営をしてきました。

顔はこんな感じです。
フジモンに似ているといわれます。。。
柳井 謙一

モアイファミリーを立ち上げてから今まで、右も左もわからずにただ懸命に事業展開してまいりました。

先々で経営の先輩方から沢山のご助力をいただき、ここまで事業を継続できたのはただただラッキーとしか言いようがございません。

 

設立から3年、新しい仲間が!

モアイファミリーにとって一つの節目を迎えたと感じております。
当事業ではモアーチョにメインキャラクターを担ってもらいながら、様々なモアイ関連のグッズを開発してまいりましたが、最近は事業への惰性感を感じたため大きな転換をする決意をしております。

しかしながら現段階で、まだ具体的な転換方向やその後のビジョンは見えておりません。財政的な体力も非常に貧弱ではございます。
でも、こうして何かに挑戦する機会を得られたことに今は感謝しながらワクワクしております。

また本年新年から新社員がモアイファミリーに加わってくれました。
長野県からのIターン者で”セバスチャン”という異名を持つ彼ですが、真面目さと誠実な性格でモアイファミリーにとって非常に心強い仲間が一人増えました。

顔はこんな感じです。
代表と違い端正な顔つき!くっ!
モアイファミリー「ネイビー」

 

これらかもチャレンジし続けます

先行き不透明なこの先ではございますが、モアイには”未来に生きる”という意味があるとおり、明るい未来に向けてお互いに支えあいながら、考え考え・挑戦挑戦を繰り返しながら事業に取り組んでいきたいと思います!!!

いつか遠くから引っ越してでも入社したいと思うような事業を目指し。
今後とも南三陸モアイファミリーをよろしくお願いいたします。

みやぎ応援ポケモン『ラプラスグッズ』商品化!

10月1日より、宮城県×ラプラスクの観光キャンペーンが開催されます。
その一環として、南三陸モアイファミリーでもラプラスグッズ2種類を商品化しました!
宮城県内でのみ、数量限定で販売されております。

取扱店舗や商品の仕様について詳しくは下記リンクより▼

みやぎ応援ポケモン ラプラスグッズ

ストアイチオシのモアイグッズ!

No-1 ミニモアイ像

ミニモアイ像

販売累計20,000体突破、人気No.1の商品!色ごとに異なる運気をアップさせるカラフルモアイ像は、お洒落なインテリア雑貨や家の守護像としてご活用いただけます。大人買いしたい方に7体セットもご用意しております。

ゴールド・シルバー・ブロンズの高級感溢れるプレミアムカラーも販売中。≫プレミアムモアイ像

 AmazonYahoo


No-2 マナ・モアイ像

南三陸町 マナモアイ像

イースター島から南三陸町に贈呈された本物のモアイ像をミニチュアで完全再現!

モアイ像に目を入れることで、精霊(マナ)が宿ると言われてます。目の入ったモアイ像は、世界で2体しかありません。その1体が南三陸町にあります。
≫南三陸町のモアイ像について

 AmazonYahoo


No-3 鉄モアイ

鉄モアイ:イメージ

南部鉄器×モアイ像!鍋やヤカンに入れるだけで、手軽に鉄分補給ができます。ナスや黒豆の色付けにも便利な、南部鉄器の調理器具です。

  • お湯を沸かすとき、夜間や鍋などに入れて
  • ナスや黒豆の色付けに
  • 水道のカルキのニオイ消しに
  • 文鎮やペーパーウェイトに

 Amazon


No-4 モアイ飴 ~モアイの口づけ~

モアイ飴

新感覚!?キモカワ珍味!『モアイの口づけ(汐風サイダー味)』。その絵柄とネーミングとは裏腹に、金太郎飴本店が作る本格金太郎飴です。老舗ならでは素朴な味わいに、爽やかなサイダーの味わいが加わりました。

ご自分用にはもちろん、サプライズプレゼント、バレンタインデーやホワイトデーにもオススメです。

 AmazonYahoo


No-5 南三陸スノードーム

南三陸スノードーム

南三陸町の縮小版ともいえるご当地スノードーム。モアイをはじめ、南三陸町を代表する観光名所・名産をドームと台座に詰め込みました。

スノードームを片手に南三陸町を巡ってみては?スノードームコレクターにもオススメです。

 AmazonYahoo

コメントする