当店でしか買えないおもしろモアイグッズ・雑貨を多数販売中!通販も可能

モアイに特化した情報を発信中!モアイグッズの紹介、モアイにまつわる話題など

【当サイトについて】モアイに特化した情報を発信中!モアイグッズを専門に扱う超ニッチなオンラインストアも3店舗営業してます。

モアイ像が日本の宮崎県に7体もある!?場所や行き方は?

日本で観られるモアイ像が見られる場所というと、宮崎県の「サンメッセ日南」が有名ですよね。

海を背にズラーっと並ぶ7体の巨大モアイ像は迫力抜群!
モアイ好きには欠かせない観光スポットの1つではないでしょうか?

場所と行き方をまとめたので、旅行時の参考にしてみてください。

 

7体のモアイ像が見られる宮崎県の「サンメッセ日南」

サンメッセ日南のモアイ像は、こんな感じ。
7体のモアイ像が海をバックにズラーっと並ぶ光景は圧巻ですね!!

人が並ぶと、結構なサイズ感が見てとれます。

サンメッセ日南By z tanuki, CC BY 3.0, Link

 

モアイ像が見られる宮崎県サンメッセ日南の場所

サンメッセ日南の場所は、宮崎県南部の海沿いに位置しております。
「宮崎県が何処なのかイマイチわからない…」という方は、グーグルマップで確認してみましょう。

九州全域で見ても、かなり南の方にあるのが分かりますよね。

 

モアイ像を観に行こう!サンメッセ日南までの行き方

東京方面から、サンメッセ日南までの行き方を解説していきます。

飛行機

画像参照元:Pixabay

1. 格安航空Peachを乗り継いで、宮崎県にモアイ像を観に行く

格安航空Peachを乗り継いでサンメッセ日南へアクセスするなら、まずは東京(成田)から大阪(関西)に飛びます(東京⇒宮崎の直行便は出ておりません)。
その後、大阪(関西)から宮崎への便を使って現地にアクセスします。

便が限られること・やや時間がかかることが難点ですが、安い時であれば片道6,000円前後で行くことも可能なリーズナブルな方法です。

宮崎に到着するのは夕方になるため、宮崎市内などサンメッセ日南にアクセスしやすい場所で一泊し、次の日にサンメッセ日南を目指しましょう。

【航空スケジュール例】
11:35 東京(成田空港) ⇒ 13:10 大阪(関西空港)
15:15 大阪(関西空港) ⇒ 16:20 宮崎(宮崎空港)

【宮崎空港から宮崎市内へのアクセス】
空港から宮崎駅までは電車やバスが通っており、簡単にアクセス可能です。
電車の場合:10分程度、350円
バス:30分程度、440円

フライトについて詳しくは、Peachの公式サイトをご確認ください
Peach公式サイト

 

2. 直行便を使って、宮崎県にモアイ像を観に行く

ANAやJALといった国内直行便で、東京(羽田)から宮崎にダイレクトにアクセスする方法もあります。
Peachと比べるとかなり割高ではありますが、本数が多いため日帰り旅行も可能です(朝の便で宮崎入りして、夜の便で帰る)。

【宮崎空港からサンメッセ日南へのアクセス】
宮崎空港からはサンメッセ日南までは直通のバスが頻繁に出ており、現地まで簡単にアクセスすることができます。

フライトについて詳しくは、JALやANAの公式サイトをご確認ください
JAL公式サイト
ANA公式サイト

 

宮崎だけじゃない!宮城県南三陸町でもモアイ像が観られる?

東北の宮城県南三陸町には、世界で初めてイースター島から贈呈されたモアイ像が展示されております。

このモアイ像は2013年に贈呈されたもので、チリ(イースター島の領国)との“絆”、そして復興の象徴として贈られたものです。

イースター島外で本物のモアイ像が見られるのは南三陸町だけ!
ぜひ南三陸町にも足を運んでみてはいかがでしょうか??

※2018年3月現在、町の観光拠点さんさん商店街に展示中です。

さんさん商店街のモアイ像

南三陸町のモアイ像について

南三陸町のモアイ像までのアクセス

柳井謙一(南三陸モアイファミリー代表)

この記事の編集者

柳井 謙一:南三陸モアイファミリーの代表取締役。モアイに似ているため、リアルモアイと呼ばれる。
≫代表からのご挨拶

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top